2010年04月07日

埼京線全編成に防犯カメラ=痴漢防止に効果、1車両に4台−JR東(時事通信)

 昨年12月からJR埼京線(大宮−大崎)の一部車両に試験的に設置した防犯カメラの効果で痴漢被害が大幅に減ったとして、JR東日本は5日、同線の全編成に6月以降カメラを順次導入すると発表した。混雑がひどく、最も痴漢が多い1車両に4台設置する。
 カメラは同線区間のほか、車両が相互に乗り入れる川越線(川越−大宮)と東京臨海高速鉄道りんかい線(大崎−新木場)でも作動。同鉄道も年度内に、自社の車両に防犯カメラを設置する。 

【関連ニュース】
さくらポリス、1年で46人摘発=痴漢など情報1616件
警視庁警部補を現行犯逮捕=電車内で痴漢の疑い
警視庁職員を逮捕=女性教諭に痴漢容疑
盗撮の高検検事に罰金50万円=「過去に3回やった」
盗撮で罰金の警視、停職6カ月=退職金は支給

「茨城美少女図鑑」第2弾、モデルが配ってPR(読売新聞)
元厚生次官ら連続殺傷 小泉被告、最後まで被害者を冒涜(産経新聞)
<高校無償化法案>自民党2議員が賛成 「間違えた」と釈明(毎日新聞)
重度障害者 脳波で意思表示 産総研が開発(毎日新聞)
<参院選>「小沢ガールズ」再び 新人27人中、女性13人(毎日新聞)
posted by ハセ シゲノリ at 17:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。